Author Archive

温泉の豆知識~風邪を引いてても温泉は大丈夫?~

皆さんこんにちわ!

日中も気温が上がらない日もあり温泉が恋しい季節になって来ましたね♪

その冷えた身体を是非昭和の湯で温めて下さい。

さて、恒例の温泉の豆知識の時間です。

温泉入浴・療養ハンドブック

24頁をお開き下さい。

キャプチャ

今回は風邪を引いてても温泉は大丈夫なのかを学びましょう。

これからの時期にとても役立つ内容ですね。

風邪といっても、インフルエンザなどのウィルス、細菌などの感染症を主因とする風邪は、温泉浴は避ける方が良いと思われます。入浴は体温を上昇させ、血流を増やします。風邪のときはかえって、局所の炎症を拡大させる危険性があります。従って、熱があるときはあえて入浴しないほうが無難でしょう。熱もなくなり炎症もとれた段階で、湯冷めしないように注意して入浴すると良いです。

今回はここまでにしましょう。

次回に続きます。

 

 

 

秋♪

_1

昭和の湯構内の木々が秋を感じさせます。

_2

秋晴れの空の下。

_3

行楽の秋です。温泉はいかがでしょうか?

 

おまけ・・・

_4

現在急ピッチで園芸バリカン中♪

 

記念植樹「ヨコハマヒザクラ」♪

皆さんこんにちわ!

本日もここ昭和村は素晴らしい秋晴れとなっています。澄んだ青空がとても綺麗でしたので

思わずカメラを手に♪

_①

昭和の湯、前庭からの撮影です。

先日、昭和の湯駐車場をメイン会場に「昭和の秋祭り」が盛大に開催されました。

その時に、この前庭において昭和村と横浜市の友好・交流協定5周年記念植樹が行われました。

_②

前庭に2本のヨコハマヒザクラが昭和村及び横浜市の関係者によって植えられました。

_③

昭和村と横浜市の友好・交流の象徴です♪今後も元気に生長することを願います。

温泉の豆知識~美人の湯といわれている温泉の泉質~

長い長い子ども達の夏休みも終わり約1カ月が経とうとしています。

子ども達は2学期もはじまり日々勉強に運動に励んでますね。

さて、というわけで2学期最初の「温泉の豆知識」の時間です。

温泉入浴・療養ハンドブック

23頁をお開き下さい。

キャプチャ

2学期はじめの授業は「美人の湯といわれている温泉の泉質」について学びます。

群馬県の川中温泉、和歌山県の龍神温泉、島根県の湯の川温泉は日本三大美人の湯(美肌の湯)といわれています。共通事項としては、弱アルカリ性であること、ナトリウムイオンとカルシウムイオンが多く含まれていることなどです。PHが7.5~8.5程度の弱アルカリ性では、皮膚の外側を覆っている古い角質層が少しずつ剥離して、角質層の新陳代謝がよくなります。

ナトリウムイオンがあると、皮膚表面の皮脂と反応して石けんに似た成分ができます。カルシウムイオンがあると、湯上がりの皮膚表面に薄くパウダーを施したようなさらさら感出て、湯上がりの肌を美しくします。

皆さんとっても興味がる内容の授業でしたね♪

昭和の湯は美人の湯とは言われておりませんがとっても泉質が良いので是非お越し下さいね。

それでは次回の授業でお会いしましょう♪

 

 

敬老の日は…

昭和の湯よりイベントのお知らせです。

来る9月18日(月)は「敬老の日」ですね。

※月曜日は定休日ですが敬老の日は営業し翌19日(火)が休館となります。

そこで、昭和の湯では敬老の日イベントを実施します。

敬老の日ガラガラ

70歳以上の方限定のガラガラポンです♪

景品はご存じの方も多いと思いますが本年度より導入をした昭和の湯ロゴ入りオリジナルグッズです。

年間数少ないオリジナルグッズが貰えるチャンスです。

是非ご来館下さいね♪

昭和の湯「間違い探し」レベル6

皆さんこんにちわ!

お盆期間中(~15日)は昭和の湯休まず営業中です♪ ※16日が休館日となります。

是非、家族や親戚とお越し下さいね。

それでは昭和の湯間違い探しの時間です。今回の出題場所も前回に続きフィットネスチックですがレベルは6とかなり高めとなっています。

それでは、

_2

さてさて、

_1

ふむふむ。

ちなみに、写真撮影の角度や大きさなどは関係ありませんよ。

ってもう答えが分かりましたよね。そうです。正解は

_image1

火災報知器です。1枚目の写真にも取り付け用の器具が付いているため分かりづらかったですかね。

先日の業者による消防設備点検で火災報知器を付けるよう指導があり早急に実施しました。

次回も楽しい間違い探しを出題したいと思います。お楽しみに

 

 

 

 

 

日帰り温泉昭和の湯夏支度③

みなさんこんにちわ!ここ数日は暑すぎず過ごしやすい日が続いていますね。

さて、本日みなさんにご紹介するのは「夏支度③」です。

既に夏を迎えており支度が遅いんじゃないの?という方もいらっしゃると思いますがその辺はご容赦願います。

「夏支度③」は毎年恒例の殺虫剤の撒布です。

先日の早朝に会長及び職員2名で実施をしました。昭和の湯構内は桜の木などの緑も多く毛虫などの対策に必要な作業です。

_消毒

まずは、前庭です。

_消毒2

次に駐車場。

_消毒3

中庭です。

紹介をした場所以外にも洋風和風それぞれの露天風呂なども殺虫剤の撒布を行いました。

今後も豊かな大自然の環境整備を定期的に行いお客さんが気持ち良く施設を利用出来るよう取り組みます♪

 

 

昭和の湯「間違い探し」レベル4

皆さんこんにちわ!そして大変ご無沙汰をしておりました。

何とこのコーナー前回投稿より1年以上経過しております。覚えている方いますかね?

それでは…

今回の出題場所はフィットネスチックでレベルは4です。楽しく間違い探しをして下さいね。

それでは問題です。

_1

さてさて、

_2

ふむふむ。

ちなみに、写真撮影の角度や大きさなどは関係ありませんよ。

ってもう答えが分かりましたよね。そうです。正解は

_image1

足つぼマッサージです。適度な運動後に使用してもらおうと本日設置してみました♪

次回も楽しい間違い探しを出題したいと思います。お楽しみに

 

 

グリーンカーテン2017のその後

皆さんこんにちわ!暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

仕事や学業、遊びでの汗は是非昭和の湯で流しサッパリして下さいね。

さて、今回は5月18日にこのホームページに投稿をしたグリーンカーテンのその後を紹介したいと思います。

前回の投稿時はまだまだ小さな苗の状態でしたね。

_1

ご覧下さい。約1カ月半を経過し立派なグリーンカーテンに生長しました。

_image1

カーテンの役割はもちろんのこと、ところどころに可愛らしい花も咲いています♪

これからが夏真っ盛り!グリーンカーテンの活躍に期待です。

昭和の湯に起こしの際は是非グリーンカーテンも見て下さいね♪

温泉の豆知識~温泉に入ると、皮膚がさらさらなめらかになる理由~

皆さんこんにちわ!日に日に夏らしい日差しを感じられる時期になって来ましたね。

この時期温度差が大きくなることもあるのでくれぐれも体調管理には留意下さい。

さて、本年度最初の温泉の豆知識の時間です。ご無沙汰をしておりました。

温泉入浴・療養ハンドブック

23頁をお開き下さい。

キャプチャ

本日は「温泉に入ると、皮膚がさらさらなめらかになる理由」について学びましょう。

溶けている成分が皮膚の表面に膜をつくります。たとえば、ナトリウムイオンは、皮膚表面の皮脂と反応して石けんに似た成分を形成します。カルシウムイオンがあると、湯上がりの皮膚表面に薄くパウダーを施したようなさらさら感が生じます。生まれたての温泉はすべて還元系で、このような効果が期待出来ますが、特に塩素などで殺菌された温泉は酸化系になり、上記のような効果が期待されるどころか逆に肌荒れ、老化を促進するといわれています。

どうでしょうか?覚えられましたか?

それでは次回の授業でお会いしましょう♪